Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ


2016年JBBF中国四国ボディビル選手権 70kg以下級写真集(3)
2016.09.04

No. 氏名
47 生見 嘉英
9 徳岡 優生
48 福山 慎吾
49 藤原 基晴
50 有政 秀康
51 藤原 雅巳
19 益田 領介
22 町田 広貴
23 ショーン・ドイグ
▼ファーストコール

全員同一の規定ポーズが終わると、比較審査に入ります。
比較審査は、同レベルと思われる選手同士が一組となって呼び出され、優劣がつけられるものです。順位付けの手段の一つとして行われます。

順位付けの時の比較審査の場合、優勝候補の選手たちが一番最初に呼び出され、これをファーストコールと言います。

ファーストコールは

徳岡 優生(広島) 9
福山 慎吾(愛媛) 48
藤原 基晴(岡山) 49
町田 広貴(広島) 22

の4人です。
























2組目以降の比較。























▼決勝進出者によるフリーポーズ

予選を経て、決勝に残った6人です。この6人は入賞(表彰の対象となるもの)が確定した選手たちです。

フリーポーズとは、音楽に合わせた個人別の1分間の自由演技のことで、予選での順位と、このフリーポーズでつけられた順位を総合して、最終的な順位が決定されます。フリーポーズが行えるのは、決勝まで残った選手のみです。



▼徳岡 優生(広島) 9



























Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ