Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ


2016年JBBF男子大阪マスターズボディビル選手権 オーバーオール結果


2016.07.10 大阪府大阪市 エルおおさか
(敬称略)
男子大阪マスターズオーバーオール
順位
氏 名
所属 
順位
氏 名
所属 
1位 角田 信朗 ジャングルジムSPORTS 4位 川原 清吾 スポーツジムB&F
2位 大原 健吾 マグナムフィットネスセンター 5位 中村 康和 スポーツクラブトライ
3位 中野 博之 マグナムフィットネスセンター 6位 松浦 義光 スポーツジムB&F

オーバーオールとは、各階級の優勝者の中から更に優勝者を決めることをいいます。各階級の順位が全て発表された後に、それぞれの階級の優勝者だけを集めて最後に行われます。
階級別(クラス別)の大会が行われた場合、オーバーオールに選ばれた選手が、その日の総合優勝者となります。



男子大阪マスターズオーバーオール 出場選手(名前の右の数字はゼッケン)

1位・角田 信朗 33 2位・大原 健吾 16 3位・中野 博之 46

4位・川原 清吾 43 5位・中村 康和 50 6位・松浦 義光 51



男子大阪マスターズオーバーオール 出場選手名簿


No. 選手名 ふりがな 年令 身長 体重 所属 当日実績
16 大原 健吾 おおはらけんご 49 172 72 マグナムフィットネスセンター 40才以上級1位
33 角田 信朗 かくだのぶあき 55 172 78 ジャングルジムSPORTS 50才以上級1位
43 川原 清吾 かわはらせいご 61 171 67 スポーツジムB&F 60才以上級1位
46 中野 博之 なかのひろゆき 69 166 60 マグナムフィットネスセンター 65才以上級1位
50 中村 康和 なかむらやすかず 70 155 55 スポーツクラブトライ 70才以上級1位
51 松浦 義光 まつうらよしみつ 75 158 54 スポーツジムB&F 75才以上級1位




Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ