オーバーオールとは、各階級の優勝者の中から更に優勝者を決めることをいいます。各階級の順位が全て発表された後に、それぞれの階級の優勝者だけを集めて最後に行われます。
これは、60才以上の階級を対象とした、60才・65才・70才・75才・80才以上級の、5つの階級内でのオーバーオールです。
(これよりも若い世代である50才以上級は、70kgを境に2つの階級に分かれていましたので、50才以上級だけでオーバーオールが行われています。)

審査

左から

60才以上級1位・難波 文義(三重) 83
65才以上級1位・高岸 豊治(三重) 104
70才以上級1位・大竹 勝敏(新潟) 111
75才以上級1位・斉藤 忠男(愛媛) 128
80才以上級1位・金澤 利翼(広島) 135
taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo


Top Page   ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ

このページの先頭へ