Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ


2018年JBBF中国四国ボディビル選手権 オーバーオール


2018.08.19 広島県広島市 広島県民文化センター
(敬称略)
中国四国ボディビル選手権 オーバーオール
氏 名
所属
 
徳岡 優生 フィットネスジムWin 広島

オーバーオールとは、各階級の優勝者の中から更に優勝者を決めることをいいます。各階級の順位が全て発表された後に、それぞれの階級の優勝者だけを集めて最後に行われます。

階級別(クラス別)の大会が行われた場合、オーバーオールに選ばれた選手が、全階級を通じての総合優勝者となります。



出場選手(名前の右の数字はゼッケン)


オーバーオール:
<70kg以下級1位>
徳岡 優生(広島) 51
<55kg以下級1位>

亀家 浩一(鳥取) 29
<60kg以下級1位>

中浜 貴昌(広島) 36

<65kg以下級1位>

中西 敏昭(広島) 23
<75kg以下級1位>

正木 真吾(徳島) 58
<75kg超級1位>

小野 員史(岡山) 63



中国四国ボディビル選手権オーバーオール出場選手名簿


No. 氏名 年令 身長 体重 所属ジム 所属 当日実績
29 亀家 浩一 47 157 53 フィットネスプラザジャンプス 鳥取 55kg級1位
36 中浜 貴昌 49 163 60 フィットネスジムWin 広島 60kg級1位
23 中西 敏昭 48 172 65 フィットネスジムWin 広島 65kg級1位
51 徳岡 優生 34 167 68 フィットネスジムWin 広島 70kg級1位
58 正木 真吾 34 170 74 いのつジム 徳島 75kg級1位
63 小野 員史 22 174 76 ユニバーストレーニングスタジオ 岡山 75kg超級1位




Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ