ファーストコール

全員同一の規定ポーズが終わると、比較審査に入ります。
比較審査は、同レベルと思われる選手同士が一組となって呼び出され、優劣がつけられるものです。順位付けの手段の一つとして行われます。

順位付けの時の比較審査の場合、優勝候補の選手たちが一番最初に呼び出され、これをファーストコールと言います。

ファーストコールは

田中 義法(大阪) 65
島津 忠久(京都) 68
野村 雅之(兵庫) 72
坂下 健吾(兵庫) 70
伊藤 克城(兵庫) 69
北野 博也(兵庫) 67

の6人です。
taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

2組目以降の比較。
taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo


Top Page   ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ

このページの先頭へ