ピックアップにおける比較審査

比較審査とは、同レベルにあると思われる選手同士を一組として審査員が呼び出し、優劣をつける審査のことです。
全員同一の規定ポーズが終わると、比較審査に入ります。番号を呼ばれた選手は前列へ出てきます。
taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

ピックアップ同点

審査員から得た票が多い順に上位12名が選ばれますが、最後の9人目・10人目・11人目・12人目の4つの枠に対して、5人の選手が同点になってしまったため、その5人だけが呼び出されて個別に審査されます。この5人のうち、4人がピックアップを通過出来ます。

藤澤則子(岡山) 52
中西さとみ(三重) 51
木村和美(愛知) 45
原口美幸(福岡) 43
吉村賛美子(大阪) 41

―――――――――――――
藤澤則子(岡山) 52
木村和美(愛知) 45
原口美幸(福岡) 43
吉村賛美子(大阪) 41

の4人がピックアップを通過。
taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo

taikai-photo


Top Page   ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ

このページの先頭へ