Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ


2021年JBBF兵庫県クラシックフィジークオープン オーバーオール


2021.06.20 兵庫県神戸市 神戸ハーバーランド ハーバーホール
この大会はオープン大会のため、他県の選手も出場できます。(敬称略)
兵庫県クラシックフィジークオープン オーバーオール
順位
氏 名
所属 
順位
氏 名
所属 
1位 久保田真介 愛知 個人 3位 木村正光 大阪 個人
2位 野上駿 兵庫 ゴールドジム新神戸兵庫 4位 長森詢 大阪 個人

オーバーオールとは、各階級の優勝者の中から更に優勝者を決めることをいいます。各階級の順位が全て発表された後に、それぞれの階級の優勝者だけを集めて最後に行われます。

階級別(クラス別)の大会が行われた場合、オーバーオールに選ばれた選手が、全階級を通じての総合優勝者となります。



出場選手(名前の右の数字はゼッケン)


1位・久保田真介(愛知) 13
175cm以下級1位
1位・久保田真介(愛知) 13
175cm以下級1位
2位・野上駿(兵庫) 20
175cm超級1位

2位・野上駿(兵庫) 20
175cm超級1位
3位・木村正光(大阪) 7
168cm以下級1位
4位・長森詢(大阪) 9
171cm以下級1位



兵庫県クラシックフィジークオープンオーバーオール出場選手名簿


No. 選手名 ふりがな 所属 年令 身長 体重 所属クラブ 当日実績
7 木村正光 きむらまさみつ 大阪 46 168 70 個人 168cm以下級1位
9 長森詢 ながもりじゅん 大阪 25 169 70 個人 171cm以下級1位
13 久保田真介 くぼたしんすけ 愛知 36 172 72 個人 175cm以下級1位
20 野上駿 のがみしゅん 兵庫 28 178 77 ゴールドジム新神戸兵庫 175cm超級1位




Top Page  ボディビル選手権大会・結果レポートの表紙へ  ウエイトトレーニング&フィットネスの表紙へ